1935年10月15日、埼玉県川口市生まれ。
55年に劇団青俳に入団し、68年に劇団現代人劇場を創立。
69年『真情あふるる軽薄さ』で演出家デビュー。72年演劇集団「櫻社」結成、74年同劇団を解散後、『ロミオとジュリエット』で大劇場へ進出、以後日本を代表する演出家として国内外の現代劇から近松門左衛門、シェイクスピア、ギリシャ悲劇など幅広い作品を次々と世に送り出している。
また、83年の『王女メディア』ギリシャ・ローマ公演を皮切りに、毎年海外公演を行い、その活動は広く海外でも注目され高い評価を得ている。
彩の国さいたま芸術劇場ではシェイクスピアの全作品を上演する「彩の国シェイクスピア・シリーズ」を敢行中。
88年『近松心中物語』の第38回芸術選奨文部大臣賞をはじめ受賞歴多数。
ロンドングローブ座のアーティスティックディレクターの一人でもある。
2006年彩の国さいたま芸術劇場で55才以上の演劇集団「さいたまゴールド・シアター」創設。2009年若手俳優育成プロジェクト「さいたまネクスト・シアター」開始。
2016年5月12日肺炎による多臓器不全のため永眠。
享年80歳
【受賞歴】
1979(S54) 第4回菊田一夫演劇賞
1981(S56) 第36回芸術祭大賞
1986(S61) 第14回テアトロ演劇賞
1988(S63) 第38回芸術選奨文部大臣賞
1992(H04) 英国エディンバラ大学・名誉博士号
1997(H09) 第4回読売演劇大賞最優秀演出家賞
1999(H11) 第20回松尾芸能賞
1999(H11) 第70回朝日賞
1999(H11) Bumkamuraシアターコクーン芸術監督就任
2000(H12) 第41回毎日芸術賞
2000(H12) 第35回紀伊國屋演劇賞『グリークス』の演出に対して
2001(H13) 第8回読売演劇大賞 大賞・最優秀作品賞『グリークス』
          最優秀演出家賞『グリークス』『テンペスト』
2001(H13) 紫綬褒章
2002(H14) 名誉大英勲章第三位(CBE)
2004(H16) 第3回朝日舞台芸術賞グランプリ『ペリクリーズ』
2004(H16) 文化功労者
2005(H17) Walpoleメダル受賞
2005(H17) 第53回菊池寛賞
歌舞伎座7月公演「NINAGAWA十二夜」において、シェイクスピアと歌舞伎を見事に融合させた画期的な舞台を創造。歌舞伎の可能性を飛躍させた演出に対して。
2006(H18) 財団法人埼玉県芸術文化振興財団芸術監督就任
2006(H18) 第5回朝日舞台芸術賞特別大賞
2006(H18) 第13回読売演劇大賞 大賞・最優秀演出家賞『幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門』『メディア』『NINAGAWA十二夜』『天保十二年のシェイクスピア』
2007(H19) 第4回花園賞
2009(H21) 英国プリマス大学・名誉博士号
2009(H21) 埼玉県民栄誉賞
2010(H22) ケネディー・センター国際芸術コミッティー芸術金賞
2010(H22) 文化勲章
2010(H22) 川口市市民栄誉賞
2011(H23) 第18回読売演劇大賞 最優秀演出家賞『ヘンリー六世』『美しきものの伝説』
2012(H24) 第19回読売演劇大賞 優秀演出家賞『あゝ、荒野』『ルート99』
2013(H25) 第20回読売演劇大賞 大賞・最優秀演出家賞『2012・蒼白の少年少女たちによる「ハムレット」』『シンベリン』の演出
2016(H28) 第3回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞 SSS第30弾さいたまネクスト・シアター第6回公演『リチャード二世』
【映画監督作品】
1981(S56) 『海よ、お前が−帆船日本丸の青春』
1981(S56) 『魔性の夏』 松竹
2003(H15) 『青の炎』 東宝
2004(H16) 『嗤う伊右衛門』 東宝
2008(H20) 『蛇にピアス』 GAGA
【テレビドラマ監督作品】
1990(H2) 『水の女』 テレビ朝日
1990(H2) 『風ものがたり』 関西テレビ
1997(H9) 『三番テーブルの客』 フジテレビ
【著書】
1982(S57) 『BGMはあなたまかせ』 サンケイ出版
1989(H1) 『Note 1969−1988』 河出書房新社
1993(H5) 『千のナイフ、千の目』 紀伊國屋書店
1998(H10) 『蜷川幸雄の子連れ狼伝説』 小池書院
1999(H11) 『蜷川幸雄・闘う劇場』 NHKライブラリー
2002(H14) 『Note 1969−2001』増補完全版  河出書房新社
2002(H14) 『演出術』 紀伊國屋書店
2002(H14) 『反逆とクリエイション』 紀伊國屋書店
2012(H24) 『演劇ほどおもしろいものはない』 PHP研究所
2013(H25) 『千のナイフ、千の目』 ちくま文庫
2013(H25) 『演劇の力』 日本経済新聞出版社
2015(H27) 『蜷川幸雄とシェークスピア』 角川書店
2015(H27) 『蜷川幸雄の仕事』 新潮社